スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

食事制限ダイエット〜食べ方〜

食事制限といっても難しいですよね?


これは何カロリーだから〜

これは糖質が〜

とか!色々ありますが、その考えは一旦置いといて…


今回紹介するのは食事の仕方です。


普通の量の食事を用意して下さい。

そして一口を良く噛む!

50回以上噛んで、もう噛みたくない!ってくらいまでよく噛んだら飲み込んで良いです。

これだけです!


これを行うことにより、脳の錯覚で満腹感が早まります。


そしてこの食べ方にはメリットが他にもあります。

一つ目は、よく噛むことにより、栄養分の吸収が良くなります。そして内臓にも良い。

二つ目は、顎をよく動かすことになるので女性の皆さん大喜びの小顔効果が期待されます。


最初のうちは食事が余ってしまいます。

ですので、慣れてきたら食事の量を調整して作って下さい。勿体無いですからね(笑)


この食べ方を続け、完全に慣れた頃には、もう普通の量の食事には戻れません(笑)

逆に多いと感じてしまうほどになります。

そうなったら体重は減っているはずです。


個人差があると思いますので、何週間、何ヶ月続ければとかは言い切れませんが、やる価値は十分にあります。


是非お試し下さい。

よろしければこちらもどうぞ




臨床試験を実施した製品ですので、無理のないダイエットをしたい方へおすすめのスムージーです。
女性向けに特化した栄養配合で、便通など女性ならではのお悩みがある方やリバウンドしたくない方へ
特に試して頂きたい商品です。

ダイエット時の朝食について


ダイエット時の朝食についてですが


私はダイエット中だから朝食抜きにしてる!


は、ダメです。

朝食を食べないといけません。


時間がなかったり朝は忙しいとは思いますが、朝食は取るべきです。


朝食を取らないと体温が上がるのに時間がかかってしまいます。

体温が低いと代謝も低いです。

代謝が低いとカロリーの消費が低くなりますので、ダイエットととしては逆効果になってしまいます。


少し早く寝て少し早く起きれば、朝食を取る時間ができると思いますので、ちょっとだけ頑張りましょう。


<a href="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TGSSL+8C2HO2+3RZK+61JSH" target="_blank" rel="nofollow">
<img border="0" width="468" height="60" alt="" src="https://www29.a8.net/svt/bgt?aid=170425029504&wid=001&eno=01&mid=s00000017624001015000&mc=1"></a>
<img border="0" width="1" height="1" src="https://www13.a8.net/0.gif?a8mat=2TGSSL+8C2HO2+3RZK+61JSH" alt="">

ダイエット時の運動について

ダイエット=走ったり、ジムに行ったり、汗を流す

みたいなイメージありますよね?

私も以前はそう思っていましたし、走ったりしてました。


実際、走ったりジムに行ったりと汗を流しても痩せます。


例えば現在60kgで10kgのダイエットをして50kgを目指して、毎日1時間走るダイエットを2ヶ月続けたとして10kgのダイエットに成功したとしましょう。


満足しますよね?

そして毎日1時間走るとゆうことをやめるとします。



結果、リバウンドしてしまいます。




なぜかと言うと、毎日1時間走るのが当たり前の体になってしまい、それが通常の状態となってしまいます。

なので目標の50kgを維持したいのであれば、この先ずっと続けて頂いてもかまいませが、私はオススメしません。

私は毎日そんなきついことしたくありませんから(笑)



ですので激しい運動ではなく、軽い運動で良いのです。


ダイエットしていて激しい運動をしている方は、今すぐやめて前の記事にもある「食事制限」と軽い運動をして痩せて下さい。




ダイエット時の食事制限の方法

その1「間食」


お腹が空いてどうしても食べたい時は、糖質を少なめの物にして下さい。


糖質を摂ってしまうと血糖値が上がり、血糖値を下げるためにインシュリンが分泌されてしまいます!

インシュリン糖を脂肪細胞にためてしまいます!!


インシュリンを分泌しないようにするには、糖質をなるべく取らないで下さい!



その2「炭水化物」


お米や麺などの炭水化物はエネルギーになる糖質が多いです!!


お米300gは、角砂糖で例えると約34個分にもなります。

考えるだけで恐ろしいですよね。


間食を避しない、炭水化物を少なめに、これで食事制限ダイエット出来たも同然になります。


例として朝ご飯と昼ご飯はお米を半分にして、夜ご飯は炭水化物をなし!

などなど…


辛いのは最初の1週間くらいです!

1週間が過ぎると、慣れて逆にこっちの方がいいかも?なんて思えてきたりします。


糖質制限なんか難しいとゆう方にはこうゆうのもあります。





その3「血糖値上昇回避の3つ」


「たんぱく質を取りましょう」


食事制限ダすると、脂肪と共に筋肉も燃えてしまいます!!


基礎代謝の源の筋肉を減らさないように、タンパク質はとって下さい!!


例えば60kgの方だと1日60gはタンパク質を取ること!


1kg→1日1g


さらにお肉とかお魚に含まれるビタミンや油は脂肪を燃やしてくれるので、ダイエット中だから!お肉とかお魚は食べない!とか言ってると脂肪を燃やせません!!


最近流行りのプロテインとか良いでしょう!





その4「ジュース、アルコール禁止」

水かお茶にしてください!

アルコールはダメです!

ビールなどは糖質が多いです。

血糖値上がりますよ!

糖質を分解と燃焼させるには肝臓の働きが必要です!

アルコールの分解にも肝臓が使われます。
とゆうことは?


アルコールを飲むと肝臓がアルコールの分解で忙しくなってしまい、ダイエットのために働けません!!

結果、お酒は飲まないで下さい!


その5「運動」

激しい運動でなく、ウォーキングとか軽いジョギングで大丈夫です。

食事制限して脂肪を燃やしやすくしてますので、激しい運動は必要なし!


最後!「ストレス」


食事制限なんかもう無理!

お腹が空いて我慢できない!

甘いもの食べたい!

これは必ずきます。

そんな時はこちらがおすすめです。





次の記事も乞うご期待!!


ダイエット時の食事制限について

ダイエットで食事制限をする時に、一番やっちゃいけないのが食べるものを一気に少なくして、摂取カロリーを下げること。


これだと体重は落ちるけど、脂肪と筋肉まで減って、体が危険を察知して普通より多く脂肪を蓄えます。


体重は落ちるけど体脂肪は減らなくて、太りやすくなります。

栄養が不足し、肌荒れや肌の乾燥、体調不良を起こしやすくなり、ダイエットするより悪い環境を作ってしまいます。


そしてこのダイエット方法だと、ダイエット中ストレスが増え、目標を達成した途端にストレス発散で美味しい物をたらふく食べてリバウンドしたってゆうのが一番多い失敗ですね。


ダイエットしてる時はたんぱく質をしっかりとりバランスよく栄養を取って摂取カロリーを抑えていきましょう。



〜目標を達成し、リバウンドをしないために〜


・焦らない

・無理や我慢しない

・頑張りすぎない

・バランスの良い栄養を取る


この4個を頭にいれてダイエットをして下さい。








次の記事は食事制限の内容です!

ダイエット時の食事制限の意味

ダイエットには食事制限と運動が必と言われていますが、なぜ食事制限が必要なのか。



とても簡単なことで、摂取したカロリー以上を消費すればどんな人でも、痩せれます。


ただ、運動で消費するカロリーはとても低くて、40分走ったら握り飯1個分くらいのカロリーしか消費出来ません。


女性の1日分の必要な摂取カロリーは2000カロリーくらいですので、500カロリーくらい抑えれば、別に運動なんかしなくても、やく2週間弱で1kgのダイエットができる計算になります。


なので食事制限さえすれば、ダイエットはできます。


でも、難しいですよね?笑


なので次の記事には食事制限のことについて書きたいと思います。